本文へスキップ

ミニチュアシュナウザーの愛犬たちを紹介します。ミニチュアシュナウザーの子犬出産の情報も!

ミニチュアシュナウザー、イヴ&リボン&さくらのHPです。

-----------------------------------------------------------------------------
ミニチュアシュナウザーTOP>
-----------------------------------------------------------------------------
ようこそ、我が家の愛犬ミニチュアシュナウザーのホームページへ。。

ミニチュアシュナウザー の可愛い愛犬,3匹の我が家の子供達、この子達に気持ちの上で随分助けられました。まず、殆ど毛が抜けないこと。犬独特の匂いが無い事小型である事。なんといってもおじいさんのような顔。なんとも言えません。愛らしいです。実際にミニチュアシュナウザー を飼ってみて毛が抜けない、匂いがない事は生活の上で非常に助かっております。飼い主に従順であり、とても可愛らしいです。1匹からいつの間にか3匹に???3匹いても苦にはなりません。非常に飼いやすい事が言えると思います。もう1匹ほしいですね。次の子には必ず、、、目標があります。アジリティーに挑戦する事です。ブリーダー仲間の健康で良質な子犬も紹介しています。

ミニチュアシュナウザー とは
ミニチュアシュナウザー とはドイツのババリア地方で牧羊犬として古い歴史を持つスタンダード・シュナウザーと、アッフェン・ピンシャー、ミニチュア・ピンシャー との異種交配によって作られた犬種です。ドイツではツベルグシュナウツァーと呼ばれています。 ミニチュアシュナウザーの場合は、外見の似通ったアッフェン・ピンシャーとの異種交配を行い、そののち選択繁殖によって小型化しています。 シュナウザーのサイズ別3犬種の中では最も小さく、最も新しい犬種です。もともと農場に出没するネズミを捕る用途の犬です。 ミニチュアシュナウザーの髭や眉毛は追いつめたネズミの反撃から顔を守るために残されたものです。 小型ながら体力強壮で、1頭でかなり広い範囲の農地の見張りができたとの事です。 多くのテリア種の原産はイギリスで、地形的な事情から穴に潜って獲物を攻撃するよう特化して育てられていますが、 広い意味の農場犬としての歴史をもち明朗な気質に固定されています。体高が体長に等しいスクェア型で、シュナウザー3犬種の中で最も洗練されたスタイルに完成されています。 頑健で機敏、筋肉が良く発達しています。慎重さ、訓練のし易さ、絶対的な忠誠心、注意深さ、勇気、 天候に対する耐久力等がこの犬の評価を高め、最良の家庭犬と言われる理由です。世界的に人気が高い。毛色はソルト・アンド・ペッパー、ブラック、ブラック・アンド・シルバーです。 近年ホワイトのミニチュアシュナウザーが登場しているが、アメリカAKCなどホワイトの被毛を失格としている団体もあります。自然の状態では耳は垂れているが断耳して立耳にする事があり、尾は出生直後に断尾される。 被毛の手入れは正式にはプラッキング(引き抜く)する事により行われる。網膜萎縮症、若年性白内障など遺伝的な眼科疾患を発症する可能性が高い事でも知られています。 被毛は密集した下毛と、硬くてワイヤーのような上毛の二層構造になっています。 上毛は脚、鼻、眉の部分が長くなっていて、 ミニチュアシュナウザーをより鋭敏な表情にするのに一役買っています。 毛色はミニチュアシュナウザーの基本的な毛色、ソルト・アンド・ペッパー。ペッパーは はっきりとした十分な色素を持った色で、グレーの下毛です。 ソルト・アンド・ペッパーの被毛色は 異なる色の毛が混ざって生えているのではなく、 1本の毛が明暗の縞模様をなしています。 幼犬時の毛色は成犬よりもかなり濃いです。 人気の色のブラック・アンド・シルバーは、 ブラックの下毛にホワイトの上毛です。白色と黒色の境目もはっきりしています。

ミニチュアシュナウザー子犬


シュナウザー

シュナウザー





シュナウザー

ミニチュアシュナウザー
        LFJ



知人のブリーダーから
良血の子犬の紹介も出来ます。
お問い合わせは何時でも
受け付けます。



イヴちゃん
2016年01月12日
07:13
天国に行きました。
2001年1月9日生まれ
15と4

りぼんちゃん

さくらちゃん
2014年12月23日
19:02
天国に行きました。
2003年10月3日生まれ
112ヶ月20